交通事故

もし交通事故に遭ってしまったら、何をどうすればいいのかわからない。

今回はそんな方のために事故直後にやっておくべき事をお教えしようと思います。

もし事故に遭ってしまったら、以下の事を必ずやっておきましょう!


1.相手の氏名、住所、電話番号の確認

2.相手の車の登録番号、所有者の確認

3.相手の加入している保険会社の確認(被害者であっても自分の保険会社にも報告をしておきましょう)

4.事故現場の様子を写真に納めておく(事故の過失割合を決める時に証拠となりますので、デジカメやスマートフォンなどで撮っておくことが望ましいです)

5.警察へ必ず連絡する(法律上の義務になっています。どんなに小さな事故でも必ず警察へ連絡しましょう。また警察に届けなかった場合、保険金請求や事故の治療が困難になる場合もあります)

6.医師の診察を受ける(事故後何ともなくても数日後に症状が出る場合もありますので医師の診察は必ず受けておきましょう)

事故状況によっては、事故直後にこれらの事項を全て確認できない場合もあるかと思います。

その場合は、少なくとも相手方の氏名電話番号、だけでも確認しておきましょう。



当院でも交通事故の施術を基本治療費0円で行っています。
事故に合わないに越したことはないですが、何かありましたらご相談もお受けいたしております!
それでは